初めての方へ <収集までの流れ>

産業廃棄物処理の委託契約については、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」で定められています。
排出事業者は、その排出する産業廃棄物を他人に委託しようとするときには、書面による委託契約を締結して委託し、産業廃棄物処理業者は、その契約内容に従い廃棄物の処理を行います。

下記は、契約締結までの流れとなります。

お問い合わせ

株式会社アイ・エス産業に依頼いただきます。
廃棄物の特性や要求事項を確認したうえで、再資源化を優先した処理方法や運搬効率を考慮した処理先を提案します。
  • お問い合わせ

契約

委託契約を締結します。
(廃棄物を排出するための必要事項を確認してください。)
  • 契約

配車

廃棄物に合わせた車両を選定し、配車、収集にお伺いします。
※マニフェストをお預かりし当社施設まで運搬いたします。
(電子マニフェストにも対応)
  • 配車001
  • 配車002
  • 配車003
  • 配車004
  • 配車005
  • 配車006
  • 配車007
  • 配車008
  • 配車009
  • 配車010
  • 配車011
  • 配車012

収集運搬

廃棄物に見合う収集機材や運搬方法を選定し、安全、飛散、落下及び悪臭の防止に徹した収集・運搬を心がけております。走行中は法定速度遵守、アイドリングストップに代表されるエコドライブなどに取り組んでいきます。

中間処理

産業廃棄物は、自社施設の破砕・圧縮・圧縮梱包・溶融による中間処理を行います。 一般廃棄物は、東京23区清掃工場または、自社施設の破砕・発酵による処理を行います。

リサイクル(各製品化)処分

中間処理後、可能な限りリサイクル(各製品化)をします。
リサイクル出来ないものは焼却施設又は、最終処分場にて展開検査を受け、安全管理の下、埋め立てされます。
お問い合わせ